7/8に特例事業承継税制研究会 説明会開催!

更新日:7月5日


※7/6と7/8午前の回の受付は終了いたしました


このようにお考えの先生のご参加をお待ちしております


 ●後継者は決めているが、経営者がバトンを渡す決断ができないでいる顧問先があり、後押ししたい

 ●後継者の経営能力を引き上げて、経営者を安心させたい  ●特例事業承継税制を活用したいが、経験豊富な先生にアドバイス貰いながら進めたい(委託したい)

 ●特例事業承継税制を活用してきたが、若手の先生に引き継ぎたいと思っている

事業承継時に発生する税金の負担が猶予される「特例事業承継税制」を有益に活用し、中小企業の事業承継を円滑に推進していくための「特例事業承継税制(SBS)研究会」を発足いたしました。


そしてこの度、SBS研究会についての説明会を開催いたします。


 ○ SBS研究会の運営及び会員の方々の役割

 ○ SBS研究会がどのように顧問先企業の経営承継を進めていくのか

 ○ 特例事業承継税制を申請・管理するためのツール

 ○ 後継者の経営能力を引き上げるための教育


SBS研究会に関する質問や、実際に承継をしようとしている企業に関しての質問も受け付けます。


ご興味のある方は、ぜひご参加いただければと思います。


セミナー情報

【テーマ】特例事業承継税制研究会 説明会


【開催日】

 7/6(火)17:00~18:00(受付終了しました)

 7/8(木) 9:30~10:30(受付終了しました)

 7/8(木)17:00~18:00


【内 容】

 1. 特例事業承継研究会設立の趣旨と目的

 2. 後継者教育パッケージの概要

 3. 研究会の運営及び会員の役割等

 4. 事業承継税制活用リスクヘッジ対策 他



【研究会 会長】

特例事業承継税制研究会 会長

粕谷幸男(KASUYA税理士法人 代表社員)

昭和53年4月、税理士事務所独立開業、平成14年4月~横浜商科大学非常勤講師(税務会計)、東京税理士会理事、常務理事、日本税理士会連合会理事の他、全国青年税理士連盟、東京税理士会データ通信協同組合等、多くの税理士団体の理事を歴任。

「えんまん事業承継」システム監修。

【著書】

「争点相続税法」共著 けい草書房

「税理士法人の実務」共著 新日本法規出版

「税務行政の改革」共著 けい草書房   他多数


【費用】無料


【申込数】先着20名


【受講方法】Zoomを活用したオンライン開催


【その他】

 1.WebカメラONにできない方はお申込みをご遠慮ください

 2.本セミナーの録画や録音は個人での使用を含めご遠慮ください














35回の閲覧0件のコメント