MBS Networksオンラインセミナー 12/12に開催します!




プログラム内容


【第一部】

 ・コンサルティング費用なしで経費を削減「コストドック」

 

【第二部】

 ・経理記帳事務代行AROS

 

【第三部】

 ・再構築補助金最終告知「駆け込み寺」

 


【第一部】


コンサルティング費用なしで経費を削減「コストドック」


このようにお考えの先生のご参加をお待ちしております


 ●長期にわたり、売上や利益に対する販管費の割合が高い顧問先企業がある

 ●顧問先企業が経費削減を考えているが、営業打合せ・見積もり等交渉を行う時間が取れない

 ●税務顧問業務以外に新たなサービスを提供したいと考えているが、人も時間も足りない

 ●新しいサービスを導入したいが、いちいち機能や使い方を覚えるのが面倒だ


初期費用・コンサル費用ゼロで


顧問先の複数経費項目のコストを分析し、収益を改善します!


コストドックは販管費及び製造間接費のコスト分析と収益改善を一括で行えるサービスです。顧問先企業の総勘定元帳・請求書等の既存データから「実際削減可能額」が見える化(分析)でき、専門家が分析に対してのコメントと収益改善への具体的なサポートをします。


企業の削減実行の初期費用はゼロ、サプライヤ交渉や相見積などもコストドッグ運営会社が実施するため「顧問先の手間とリスク」が低減されます。そして会員事務所もサプライヤ収益内から手数料が入るという画期的な仕組みです。




【第二部】


経理記帳事務代行AROS


「AROS-System」の特徴

経理社員を採用すると、一般的に社会保険等含めて毎月20~30万ほどのコストが

かかります。AROS-Systemは、悩ましい採用および雇用のコストとリスクを抑え

必要な業務の量とタイミングで経理の担当を派遣します!


1. 採用コストの低減

社員を採用した際の募集採用費。また、採用した社員に対し、給与以外にも社会保険等の費用が発生します。

AROS-Systemは、社員を自社で雇用する形式ではないため、募集採用費や社会保険料を発生させることなく、コストを節約して、業務を担当できる人員を増やすことができます。


2. 雇用リスクの低減

人の採用にはリスクが伴います。

「簡単に辞めさせられない」「揉め事や裁判を起こされた」という方もいます。

当社では業務担当の個性や特徴を把握し、会社や事務所が希望するタイプの担当を派遣します。

万が一、「当社から派遣した担当と合わない」という場合には、すぐに別の担当に切り替える等、柔軟に対応します。


3. 委託の仕方は選択可能

「明日は記帳業務だけなのでリモートで3時間だけの依頼です」

「来週は企業の重要なデータを取り扱う業務のため、出社で作業してください」


AROS-Systemは、担当の働き方に柔軟に対応いたします。

少しの業務しかなければリモートで短時間の依頼をする、出社する必要があれば出社を依頼する等、最大限希望に添える形で担当が業務を実施します。



【第三部】


社数限定!事業再構築補助金:駆け込み寺


現在発表されている事業再構築補助金の最後のチャンス(第8回公募)が2023年1月13日締切となっています。

締切まで2か月を切った状況ではありますが、当社の採択率90%を超えるエキスパートの方と一緒に申請をする機会がまだあります!


申請までの期日が短いため、今までの支援よりも支援の回数を短くし、短時間での申請を可能としました。

その方法をセミナーにてお伝えいたします。


今回のセミナーのお話を聞いていただき、コロナで打撃を受けた企業、また新しい業種やサービスを提供しようとしている企業の方に、ぜひ情報をお伝えいただきたいと思います。

(対応できる社数には限界があり、残り3~4社程度となっております)




その他インフォメーションとして、「新しいサービス」などの有益な情報をお届けいたします。



【講師紹介】


第一部:コンサルティング費用なしで経費を削減「コストドック」

   (講師:ゼネラル・パーチェス株式会社 伊藤友美 様)









第二部:経理記帳事務代行AROS


第三部:再構築補助金最終告知「駆け込み寺」

   (講師:株式会社MBS Networks 代表取締役 廣田眞吾 )


廣田眞吾


株式会社MBS Networks 代表取締役

Biz.Pro研究会会長  中小企業診断士





 

セミナー情報

【テーマ】MBS Networksオンラインセミナー


【開催日】

 ・12/12(月)16:00~17:30


【費用】無料


【申込数】先着20名




【受講方法】Zoomを活用したオンライン開催


【その他】

 1.WebカメラONにできない方はお申込みをご遠慮ください

 2.本セミナーの録画や録音は個人での使用を含めご遠慮ください










閲覧数:24回0件のコメント